コンテンツへスキップ

栃木県宇都宮市の毛深い男性へ。メンズ脱毛に通えば髭の悩みがなくなるよ。

中学生までは体毛が薄く、ひげそりもしたことがありませんでした。高校になっても、1-2年の間は母親の眉そりでそれるような柔らかいひげしか生えてきません。当時はなんだか不安になったものでしたが、成人を迎えるころには毎日ひげをそる生活に。かみそりではなく電動シェーバーの方がひげが濃くならないと聞いたので、ずっと電動シェーバーを使い、刃にもできるだけこだわっているのに、徐々にひげは濃くなっている気がします。

朝は時間が少しでも惜しく、とはいえ一番ひげが伸びるのは午前中の8~9時と聞いたので夜にそるわけにもいかず、日によってはマスクをして通勤し、職場のトイレでひげをそっています。子どもが生まれてからは、ますます朝の時間は重要で、妻が朝食の準備をしてくれている間に子どもと遊んだりちょっとした勉強をしたりするには、わずか5分のひげそりをする時間がもったいないと思ってしまいます。

日くらいはさぼってしまおうか、とも思うのですが、2~3日そらずにいると、ひげが長くなりますますそりづらくなり、強くシェーバーをあてたり繰り返しあてたりすると、肌荒れを起こしたりひげが埋まってしまったり、と悪循環になります。加えて、子どもからもひげが痛いといわれるので、結局休日もひげそりはしないといけない。

妻からは化粧と同じくらいの時間がかかっている、とあながち大げさとも言えない文句を言われ、しまいにはひげを抜かれたことがありますが、その痛みは鼻毛を抜くよりもだいぶ激しく、頼むからやめてくれと懇願しました。ということで奥さんに脱毛サロンを探してもらうことにしました。私の宇都宮市にはたくさんあるみたいで、この中から選べ!ってこのサイトを教えてもらいましたよ。【ヒゲ脱毛宇都宮

特別ひげが濃いほうではない自分でもこんなに煩わしいと感じるのだから、もっと濃い人の苦労はいかばかりか、と想像します。できることなら定年退職後はひげを伸ばして楽をしたいと思いますが、外国人や俳優のように似合うイメージもわかず、きっと一生ひげとは付き合っていくのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です