コンテンツへスキップ

まさに今、お金に困ってる状況といえます。

今月始めに出産のため、8年勤めていた会社を退職しました。夫も地元では安定した企業に勤めているし、子供もポンポンと産んで3人は欲しかったため、通勤1時間かかるうえに人間関係のしんどい会社に戻る気持ちは始めからありませんでした。

しかし実際退職してみると、出産準備品や来年購入予定の新築一戸建ての手続きなど、思った以上に出費が多く、貯金もみるみる減っていきました。

まだ夫の扶養も手続き中で病院も全額負担で手持ちのお金をどう捻出するか頭をかかえ、仕事の忙しい夫には相談できない状態です。なるべくこれからの為に貯金は使わずにしたいし、子供の学資保険や自分の健康保険も見直したいけどそれができない現状です。

毎月決まった給料が振り込まれているのはどんなに心強いものかとつくづく実感しました。とりあえず現在は家計と5年先くらいまでの将来プランの見直しをしています。

またカード決済もなるべく控えて、現金での生活にじょじょに変えてみようと思っています。

これから消費税アップや子供の教育費用にどれだけお金がかかるかと不安はつきないですが、共働きで自由にお金を使っていた感覚を今のうちに改め、家族の安心の為に家計を守っていけるようにしたいです。

急ぎでお金を借りたいという時もありますので、そういう時はこちらを参考にしてお金を借りています。参考リンク:急ぎでお金を借りたい

私がまだ大学生のころの話しです。私は親から仕送りをしてもらって一人暮らしをしていました。

仕送りだけでは足りないので、小遣い稼ぎにファーストフード店でアルバイトをしました。私はその店の社員と恋愛関係になりました。

彼はファーストフード店で働いていましたが、実家は自営業を営むそこそこのボンボンでした。実家を継ぐ前の修行の身であるとのことでした。彼はとても理想が高くて、若かった私はその理想論にうっとりしたものでした。

彼は特に、お金にまつわる汚い話しが嫌いでした。なので、私は「今金欠なの」など、とても言えませんでした。

彼のために高価なプレゼントを買ったり、素敵なお店で食事をしたり。私のお財布はヒーヒー言っていたけれど、「こんなの普通」という顔をしました。

私は彼のために毎月5万円くらいを2年にわたってキャッシングしました。

しばらくすると、彼はファーストフード店が自分の理想に合わないと言って辞めてしまいました。私は彼の無職の間、お小遣いをあげました。その額およそ10万円。

更に、彼にお別れ会をやって欲しいと言われ、アルバイトの店員たちを集めて会を開きました。しかも、彼指定のレストランで。アルバイトの仲間から費用を徴収することもできず、20万円が私の負担となりました。

そして、彼は新しい就職先で新しい恋人をつくって私から去って行きました。私には借金だけが残りました・・・。

その借金を返すために風俗店で働くようになったのです。※参考:風俗嬢カードローン